レトロな外観が魅力的な現代のタイプライター形Bluetoothキーボード「Penna」

情報元: DesignWorks
元記事: レトロな外観が魅力的な現代のタイプライター形Bluetoothキーボード「Penna」

このページは上記記事の情報を引用して構成されています。全文を読むには、「元記事」リンクをご利用ください。

―― 以下引用 ――

キーボードの配列はタイプライターをもとにしており、この二つは兄弟に近いような気がします。近年タイプライターを見る機会はほとんどありませんが、今回ご紹介する「Penna」はレトロデザインを復刻したキーボードになります。

top

デスクトップだけでなく、タブレットやスマホでも使用できるようになっています。

詳しくは以下

1

2

カラーバリエーションはブラック、ホワイト、ベビーピンク、オリーブグリーン、ウッドの5種類。キーボードにもこだわっており、菱形キーキャップと本来のタイプライターを感じさせるクロームキーキャップの2種類が用意されています。もちろん見た目だけでなく、機能性も優れており、頻繁に使用する単語を保存することができるモードが用意されており、隣に備え付けられているバーで記録モード/転送モードを切り替えることも可能です。以降はそのバーを押すだけで保存された単語が出てくるようになる様子。単三電池2本で最大約6ヶ月も保つので、充電切れの心配もあまりありません。

汎用性も高く、どんな形態でも使用出来るのはとても便利ですよね。見た目も抜群な「Penna」をこの機会にチェックしてみて下さい。

Penna – レトロBluetoothキーボード、Elretron – Kickstarter

―― 引用ここまで ――

情報元: DesignWorks
元記事: レトロな外観が魅力的な現代のタイプライター形Bluetoothキーボード「Penna」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする