好きな人への “脈アリサイン”で効果的なのは、やっぱり「ボディタッチ」!一方気づいてもらえない“残念サイン”は……?

情報元: Peachy
元記事: 好きな人への “脈アリサイン”で効果的なのは、やっぱり「ボディタッチ」!一方気づいてもらえない“残念サイン”は……?

このページは上記記事の情報を引用して構成されています。全文を読むには、「元記事」リンクをご利用ください。

―― 以下引用 ――


好きな人に想いを伝えるとき、正面から告白せずに気のある素振りを見せて様子を伺うタイプの人がいます。こういった釣り竿に餌をつけてひたすら待つ戦法の利点は、餌に食いつかなかったら「なかったこと」にできること。告白して振られるのとは違って、その後の気まずさを最小限に食い止めることができます。しかしその一方で欠点は、釣り竿の餌に「気づいてもらえない」可能性があること。たとえ相手が食いつかない場合でも、もしかしたらそもそも「好きです」のサインだと思われてい 全文
suit-woman.jp 12月08日08時00分

―― 引用ここまで ――

情報元: Peachy
元記事: 好きな人への “脈アリサイン”で効果的なのは、やっぱり「ボディタッチ」!一方気づいてもらえない“残念サイン”は……?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする