web上のチョコレートアイコンをクリックすると本当に食べられる!?美味しいデジタルキャンペーン「#EATERNET」

情報元: DesignWorks
元記事: web上のチョコレートアイコンをクリックすると本当に食べられる!?美味しいデジタルキャンペーン「#EATERNET」

このページは上記記事の情報を引用して構成されています。全文を読むには、「元記事」リンクをご利用ください。

―― 以下引用 ――

食べ物のサイトにあるアイコン、実物の写真が使用されていると本当に美味しそうで、食べれたらいいのに・・と思ったことはありませんか?そんな夢を現実としたキャンペーン、「#EATERNET」を今回は紹介したいと思います。

top

チョコレートブランドとして世界的に有名なハーシーズ社が行ったプロモーション用のキャンペーン。どのようにしてそんなことを可能にしたのか?まずは実際の内容を知ることができるムービーが公開されていますので、以下よりご覧下さい。

詳しくは以下

1

ハーシーズのチョコレートを購入して登録に必要なコードを取得。特設サイトでコード入力をしてから、サイトに掲載されている好きなチョコレートをクリックすると、抽選が開始されます。抽選に当たると、なんと1.5kgという大きさのチョコレートが届くという仕組み。サイトで見たチョコレートがリアルに自分のものになる、ユーザーにとては驚きと喜びを同時に味わえる甘いキャンペーン内容となっています。

「Eat」×「Internet」=「#EATERNET」というキャンペーンの名前にもユーモアが感じられます。人の顔よりも大きなチョコレートを食べきる自信はないですが、友人とわけあうことでいい話の話題にもなりそう。すでにキャンペーンは終了していますが、今後はぜひ日本でも実施してほしいですね。

HERSHEY's | #EATERNET | Web – YouTube

―― 引用ここまで ――

情報元: DesignWorks
元記事: web上のチョコレートアイコンをクリックすると本当に食べられる!?美味しいデジタルキャンペーン「#EATERNET」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする