子どもながらに「いやいや世間はそんなに甘くはないだろ!」と思った父親の一言

情報元: Peachy
元記事: 子どもながらに「いやいや世間はそんなに甘くはないだろ!」と思った父親の一言

このページは上記記事の情報を引用して構成されています。全文を読むには、「元記事」リンクをご利用ください。

―― 以下引用 ――

お父さん、まだそんな夢をもってるの?
父親も不完全な人間のひとり、たまにはとんでもなく見当違いな発言をしてしまうことも……。子どもの頃に「いやいや世間はそんなに甘くはないだろ!」と思った父親の一言について、ヒトメボ読者に聞いてみました。●無謀な夢をもっている「中学生のとき、会社勤めの親父が急に『キャンピングカー買って日本全国を放浪するのはどうだろう』って夕食の時間に言い出したときはさすがに『何言ってんだこの人』って呆れましたね。たぶん会社で嫌なことでもあったんでしょう」(東京・31歳 全文
ヒトメボ 01月14日08時00分

―― 引用ここまで ――

情報元: Peachy
元記事: 子どもながらに「いやいや世間はそんなに甘くはないだろ!」と思った父親の一言

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする