客室は容疑者で満室…!? ケネス・ブラナー『オリエント急行殺人事件』への思いを語る

情報元: Peachy
元記事: 客室は容疑者で満室…!? ケネス・ブラナー『オリエント急行殺人事件』への思いを語る

このページは上記記事の情報を引用して構成されています。全文を読むには、「元記事」リンクをご利用ください。

―― 以下引用 ――

Photo by cinemacafe.net
これまでに多数映画化やドラマ化されている、“ミステリーの女王”アガサ・クリスティーの小説をベースに描かれる『オリエント急行殺人事件』。この度、“世界一の名探偵”ポアロを演じ、また監督も兼任したケネス・ブラナーが、本作への熱い思いを語ったコメントが到着。さらに、本作のポスタービジュアルが公開された。トルコ発フランス行きの寝台列車オリエント急行で、尊大な富豪ラチェットが刺殺された。車両には教授、執事、伯爵、伯爵夫人、秘書、家庭教師、宣教師、未亡人、セ 全文
cinemacafe.net 07月20日07時00分

―― 引用ここまで ――

情報元: Peachy
元記事: 客室は容疑者で満室…!? ケネス・ブラナー『オリエント急行殺人事件』への思いを語る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする