本牧でツウを気取れる、地元御用達スポット2選

情報元: Peachy
元記事: 本牧でツウを気取れる、地元御用達スポット2選

このページは上記記事の情報を引用して構成されています。全文を読むには、「元記事」リンクをご利用ください。

―― 以下引用 ――

「よだれ鶏」(900円)、「薬膳スープ」(400円)。いずれも体に負担がかからないため、次の日に胃もたれしないという/(C)KADOKAWA 撮影=宮川朋久
街を散策するとき、観光スポットや有名な所を回るのもいいけれど、地元の人が御用達の場所を見つけるのも醍醐味。本牧で、地元の人が利用するスポットを行きつけにしてツウを気取ろう!【写真を見る】「明太・もち・チーズ・ベビースターもんじゃ」(1,290円)。この状態ですでにフォトジェニック!/(C)KADOKAWA 撮影=奥西淳二■ 添加物・化学調味料は不使用!「中国料理 香 Shan」本牧出身の店主が2014年に開店し、営む店。店主は、銀座や南青山など都内の1つ星レストランで修業経験 全文
Walkerplus 02月19日08時00分

―― 引用ここまで ――

情報元: Peachy
元記事: 本牧でツウを気取れる、地元御用達スポット2選

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする