春一番に採れたハチミツのお酒「ミードヌーボー」が飲めるチャンスですよ~! ハネムーンの語源もなったお酒です

情報元: Peachy
元記事: 春一番に採れたハチミツのお酒「ミードヌーボー」が飲めるチャンスですよ~! ハネムーンの語源もなったお酒です

このページは上記記事の情報を引用して構成されています。全文を読むには、「元記事」リンクをご利用ください。

―― 以下引用 ――


ハチミツに水と酵母を加えて発酵させた醸造酒のことを、「ミード(ハチミツ酒)」といいます。今から1万年以上も昔、ワインやビールが作られるもっと前に作られたのが「ミード」。偶然ハチの巣に雨水がたまって自然発酵することによってできたこのハチミツのお酒が、人類が最初に出会った酒ではないかと言われているのだそうです。また、古代から中世のヨーロッパでは、新婚の2人が1カ月間「ミード」を作り一緒に飲んだのだことが「ハネムーン」の語源なのだとか。そんな、味だけでな 全文
Pouch 03月07日15時00分

―― 引用ここまで ――

情報元: Peachy
元記事: 春一番に採れたハチミツのお酒「ミードヌーボー」が飲めるチャンスですよ~! ハネムーンの語源もなったお酒です

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする