日本人でも嫌がる人が増えている!?麺文化における「ヌーハラ」の是非

情報元: Peachy
元記事: 日本人でも嫌がる人が増えている!?麺文化における「ヌーハラ」の是非

このページは上記記事の情報を引用して構成されています。全文を読むには、「元記事」リンクをご利用ください。

―― 以下引用 ――


日本のラーメン、そば、うどんなどの麺文化は、世界でも受け入れられています。でも、それらの店が人気となる一方、麺をすする音だけは外国人にとっては非常に不快に感じるようで、「ヌードルハラスメント」であるともいわれています。このヌーハラ、実は外国人だけでなく、日本人であっても「苦手」と思う人はいるようなんです。ある女性向けBBSでは、そば屋で普通にそばを食べていたら、「汚い音でズルズルやらないで。ご飯食べられないでしょ」と、隣のおばさんに言われたとい 全文
アサジョ 04月23日10時14分

―― 引用ここまで ――

情報元: Peachy
元記事: 日本人でも嫌がる人が増えている!?麺文化における「ヌーハラ」の是非

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする