SNSの写真撮影におすすめできる世界で初めての腕時計型ウェアラブルデバイスのカメラ「Cleep」

情報元: DesignWorks
元記事: SNSの写真撮影におすすめできる世界で初めての腕時計型ウェアラブルデバイスのカメラ「Cleep」

このページは上記記事の情報を引用して構成されています。全文を読むには、「元記事」リンクをご利用ください。

―― 以下引用 ――

写真を共有することができるSNSの人気は衰えることなく増す一方。世界中のアイデアが光る写真が溢れる中、自分の写真も埋もれずに他者に評価されたいと思う方は少なくありません。そんな方におすすめできるシャッターチャンスを逃すことなく捉えることができるカメラ「Cleep」を今回ご紹介していきたいと思います。

cleep_top

訪れる機会の少ない貴重な瞬間を確実の捉えることに必要なのはすぐにシャッターを切れるということ。下記に動画を載せているので、ご覧ください。

詳しくは以下

 
cleep_1

cleep_2

一見すると腕時計のような「Cleep」。ポケットにしまう必要もなく携帯性に優れているため、いつでも写真を撮影することが可能です。マグネット型で、取り付けも簡単。締め付けられることなく快適に装着することができます。標準レンズの他に150°広角レンズも搭載されており、2つの演出で楽しむことできます。この設計のデメリットは覗くレンズがないので、きちんと撮影がされているかどうかのチェックができない点。ですが、だからこそ撮れるユニークな写真は他の誰にも真似できないものになります。Wi-FiとBluetoothを通してモバイルコネクティングが行えるので、データの移行が簡単なのも魅力の一つ。

ただ奇麗なだけではなく、偶然でしか捉えられない瞬間をおさめた写真は、SNSで埋もれることなく人々の目にとまるのではないでしょうか。いつでも写真撮影が行える「Cleep」はSNSが好きな方にぴったりなので、ぜひチェックしてみてください。

Cleep – The World’s First Wearable Wrist Camera by Giulio Cesarelli — Kickstarter

―― 引用ここまで ――

情報元: DesignWorks
元記事: SNSの写真撮影におすすめできる世界で初めての腕時計型ウェアラブルデバイスのカメラ「Cleep」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする