カキも焼肉も鮮魚も“安うてウマい”!ビニールシート屋台の激戦区「裏天満」の行列店6選

情報元: Peachy
元記事: カキも焼肉も鮮魚も“安うてウマい”!ビニールシート屋台の激戦区「裏天満」の行列店6選

このページは上記記事の情報を引用して構成されています。全文を読むには、「元記事」リンクをご利用ください。

―― 以下引用 ――

「ビニシー通り」の異名どおり、屋台感覚で使える安くて旨い行列店が並ぶ/裏天満
昼間から赤ら顔のおじ様を横目に、JR天満駅を北へ進むとすぐに現れるのが裏天満。1970年代後半まで地方卸売市場として栄えた町のシンボル「天満市場」が、2005年に高層ビル「ぷららてんま」に華麗に変身したのがにぎわいのきっかけだ。【写真を見る】広島の真ガキを使う「カキのガンガン焼き」(500g1706円)/かき小屋フィーバー天満店6、7年前から、卸しの直営店や安く手に入る新鮮食材を使ったお店が自然な流れで増加し、徐々に大阪の夜を熱くする名所に。ビニールシートで入口を囲っ 全文
Walkerplus 05月17日17時05分

―― 引用ここまで ――

情報元: Peachy
元記事: カキも焼肉も鮮魚も“安うてウマい”!ビニールシート屋台の激戦区「裏天満」の行列店6選

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする