フライパンの上で作られる卵を使ったアート「Fried Eggs Art」

情報元: DesignWorks
元記事: フライパンの上で作られる卵を使ったアート「Fried Eggs Art」

このページは上記記事の情報を引用して構成されています。全文を読むには、「元記事」リンクをご利用ください。

―― 以下引用 ――

アートは日常生活の中にもひっそりと隠れているものだったりします。意図的に作られた作品もあれば、偶然できたものもあります。今回紹介するのは、フライパンの上で作られる卵を使ったアート「Fried Eggs Art」です。

EggsArt01

メキシコ出身の学生ミケーレ・バルディーニさんが手がけた、どこの家庭にもある卵を使ったアートの紹介です。

詳しくは以下

EggsArt02

EggsArt03

EggsArt04

黒いフライパンをキャンパスに、卵で作られた数々のアート作品はどれもクオリティが高く、卵であることを忘れてしまいそう。彼が手がける卵を使ったアートは始めは簡単な構成のものだったようですが、最近では誰もが知っている有名なコーヒーショップのロゴマークであったり、ポテト、蜘蛛の巣のように細かい作業が必要なアートに変化しています。そのクオリティの高さに、Instagramにアップされた彼の作品が注目を集めているようです。身近な食材がアートになるとは驚きですね。卵を焼く時に簡単なアートを試してみたくなるような作品ですね。他の作品も気になる方は以下リンクよりチェックしてみてください。

Fried Eggs Art
The Eggs-hibit (@the_eggshibit) • Instagram photos and videos

―― 引用ここまで ――

情報元: DesignWorks
元記事: フライパンの上で作られる卵を使ったアート「Fried Eggs Art」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする