パリス・ジャクソン、父マイケルの名前を汚され、自ら消す

情報元: Peachy
元記事: パリス・ジャクソン、父マイケルの名前を汚され、自ら消す

このページは上記記事の情報を引用して構成されています。全文を読むには、「元記事」リンクをご利用ください。

―― 以下引用 ――


マイケル・ジャクソンの娘で、現在モデルや女優として活躍するパリス・ジャクソン(20歳)。インタビューで「マイケルは、私のパパよ。今までももちろん、これからもそう。ずっと私の父親です」と語るなど、父の存在について心から誇りに思っているよう。そんな父を愛するパリスが、悲しく怒りに満ちた写真をインスタグラムに投稿した。それはハリウッドの観光名所でありエンターテイメント界で活躍した人物の名前が彫られるウォーク・オブ・フェームで撮られたもの。そこに刻まれた父 全文
コスモポリタン 06月14日20時08分

―― 引用ここまで ――

情報元: Peachy
元記事: パリス・ジャクソン、父マイケルの名前を汚され、自ら消す

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする