夏こそ食べたい!福岡の“非豚骨”ラーメン5選

情報元: Peachy
元記事: 夏こそ食べたい!福岡の“非豚骨”ラーメン5選

このページは上記記事の情報を引用して構成されています。全文を読むには、「元記事」リンクをご利用ください。

―― 以下引用 ――

「麺屋 ひとしお」の「塩そば」(650円)
豚骨以外のジャンル“非豚骨系”の店が続々と登場している、2017年の福岡のラーメンシーン。塩、醤油ラーメンの新店「麺屋 ひとしお」「高砂家」のほか、鶏や魚介、牛を引っさげて豚骨王国に挑む全5軒を紹介。澄んだスープが美しい、夏でもスルッと食べられそうなビジュアルとともにチェックしよう!「らぁめん 高砂家」の「味玉塩らぁめん」(700円)■ 和食要素が詰まった塩麺 和食出身の店主が作る鶏清湯(ちんたん)の塩、醤油そばで人気の「麺屋 ひとしお」が、2017年3月、上川端町に 全文
Walkerplus 08月07日11時00分

―― 引用ここまで ――

情報元: Peachy
元記事: 夏こそ食べたい!福岡の“非豚骨”ラーメン5選

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする