これで渋滞は怖くない!渋滞の名所をプロパイロットで完走できるか試してみた

情報元: Peachy
元記事: これで渋滞は怖くない!渋滞の名所をプロパイロットで完走できるか試してみた

このページは上記記事の情報を引用して構成されています。全文を読むには、「元記事」リンクをご利用ください。

―― 以下引用 ――

ハンドル右側に設けられたプロパイロットボタン
日産自動車のミニバン「セレナ」に初搭載された同一車線自動運転「プロパイロット」。高速道路の巡航時はもちろんのこと、渋滞時においても、前走車との距離を見ながら、車が加減速し、かつ常に車線の中央を走るというこの機能。果たして本当に渋滞で機能するのだろうか。実際に試してみることにした。【写真を見る】日産リーフ(3,513,240円~3,990,600円)「プロパイロット」は、5段階ある「自動運転」レベルのうち、レベル2「ステアリング操作と加減速の両方が連携して運転をサポー 全文
Walkerplus 08月11日08時00分

―― 引用ここまで ――

情報元: Peachy
元記事: これで渋滞は怖くない!渋滞の名所をプロパイロットで完走できるか試してみた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする