おすすめのデザイン本「素材が生きる パッケージデザイン・アイデア」

情報元: DesignWorks
元記事: おすすめのデザイン本「素材が生きる パッケージデザイン・アイデア」

このページは上記記事の情報を引用して構成されています。全文を読むには、「元記事」リンクをご利用ください。

―― 以下引用 ――

毎回、注目のデザイン書籍や写真集、おすすめの本を紹介します。

今回は、「素材が生きる パッケージデザイン・アイデア」です。

packagebook1

さまざまな種類の素材を使ってパッケージングされた作品を120点収録。個性的なデザインに魅了される一冊です。

詳しくは以下

packagebook3

packagebook4

紙やビニール、プラスチックなどを使ったパッケージが一般的ですが、この書籍に掲載されているは、どれもいままでの想像を超えるような素材を使ったパッケージばかり。木材や布、また金属といった硬い素材まで、多彩な素材ラインナップが特徴です。各商品のイメージやプロモーション・ブランディングに沿って素材選定されており、パッケージデザインの概念を覆す新しい発想に出会うことができそうです。

今までにない新しいパッケージ作品を作ってみたい、そんなデザイナーの方にはおすすめの一冊だと思いますので、ぜひ一度手にとってみてください。

書籍は下記サイト、またはAmazonにて購入可能です。

グラフィック社

―― 引用ここまで ――

情報元: DesignWorks
元記事: おすすめのデザイン本「素材が生きる パッケージデザイン・アイデア」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする