光と緑、建築美が織り成す現代の“桃源郷”。「ミホ ミュージアム」で自然とアートの刺激的な融合体験

情報元: Peachy
元記事: 光と緑、建築美が織り成す現代の“桃源郷”。「ミホ ミュージアム」で自然とアートの刺激的な融合体験

このページは上記記事の情報を引用して構成されています。全文を読むには、「元記事」リンクをご利用ください。

―― 以下引用 ――


滋賀県甲賀市、緑豊かな湖南アルプスの山中に位置する「ミホ ミュージアム(MIHO MUSEUM)」は、上質なアートと雄大な自然を一度に満喫できる日本最高峰の美術館として人気を博している。「美術を通して、世の中を美しく、平和に、楽しいものに」との想いから生まれた同館は、書画、陶磁器、茶道具、漆工芸を始めとした多彩な日本美術品とともに、エジプト、ギリシャ、ローマ、アメリカ、中央アジア、中国など、世界各地の古代美術品約3,000点を収蔵。常時250から500点が公開され、質 全文
FASHION HEADLINE 08月11日13時00分

―― 引用ここまで ――

情報元: Peachy
元記事: 光と緑、建築美が織り成す現代の“桃源郷”。「ミホ ミュージアム」で自然とアートの刺激的な融合体験

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする