バウムクーヘンだけじゃない!湘南平塚「コンディトライ・バッハマン」の“隠れた”逸品

情報元: Peachy
元記事: バウムクーヘンだけじゃない!湘南平塚「コンディトライ・バッハマン」の“隠れた”逸品

このページは上記記事の情報を引用して構成されています。全文を読むには、「元記事」リンクをご利用ください。

―― 以下引用 ――

酸味のきいたバタークリームが、コーヒー風味の生地にマッチ
湘南平塚の洋菓子店「コンディトライ・バッハマン」。ドイツマイスターにも認定されたオーナーの、本場のレシピに忠実に作った「バウムクーヘン」が名高い洋菓子店だ。【画像を見る】3段のパイを挟み、サクサクの食感も楽しめる今回はそんな洋菓子店の、「バウムクーヘン」以外の逸品を紹介する。■ 見た目はロールケーキのような洋菓子「クロカントロール」(1本1458円)。一見、普通のロールケーキのような見た目だが、実は違う。ロールされた生地の中には、ラズベリークリームと3層の 全文
Walkerplus 08月09日22時04分

―― 引用ここまで ――

情報元: Peachy
元記事: バウムクーヘンだけじゃない!湘南平塚「コンディトライ・バッハマン」の“隠れた”逸品

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする