ジェーン・フォンダ、「性的虐待者は変わるまで戻ってくるべきではない」

情報元: Peachy
元記事: ジェーン・フォンダ、「性的虐待者は変わるまで戻ってくるべきではない」

このページは上記記事の情報を引用して構成されています。全文を読むには、「元記事」リンクをご利用ください。

―― 以下引用 ――


ハーヴェイ・ワインスタインの長年のセクハラ行為が明るみに出たことがきっかけに、ハリウッドだけでなくアメリカ社会全体でセクハラの告発が広がっている。その動きは今も盛り上がっているが、一方でセクハラで告発された加害者たちの社会復帰が問題になっている。昨年11月に5人の女性からセクハラを告発されたコメディアン兼俳優のルイ・C・Kはすでにステージにサプライズ出演している。またドラマ「ハウス・オブ・カード野望の階段」でケヴィン・スペイシーと共演していたロビン 全文
ELLE ONLINE 09月25日16時22分

―― 引用ここまで ――

情報元: Peachy
元記事: ジェーン・フォンダ、「性的虐待者は変わるまで戻ってくるべきではない」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする