台風はいつまで気をつければいい?2018年の台風を気象予報士とともに振り返る

情報元: Peachy
元記事: 台風はいつまで気をつければいい?2018年の台風を気象予報士とともに振り返る

このページは上記記事の情報を引用して構成されています。全文を読むには、「元記事」リンクをご利用ください。

―― 以下引用 ――

10月でも高気圧の配置や偏西風によっては9月のような進路をとることも珍しくない/日本気象協会「tenki.jp」
台風21号や台風24号が相次いで日本列島に上陸した今年。10月には台風25号が接近したばかりだ。秋が深まる中の台風接近・上陸で、いつまで台風に気をつければいいのか心配になる声もあがっている。日本気象協会の関田佳弘気象予報士に、今年の台風の振り返りと注意すべき時期やポイントを聞いた。【写真を見る】10月に日本列島に接近した台風25号(画像は過去の進路予想) /日本気象協会「tenki.jp」■ 今年の台風上陸は平年の約2倍関田氏によると、2018年の夏(6月~8月)に発生した台風 全文
Walkerplus 10月15日17時15分

―― 引用ここまで ――

情報元: Peachy
元記事: 台風はいつまで気をつければいい?2018年の台風を気象予報士とともに振り返る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする