チャコールで焼く滋味深い料理とアメリカのクラフトビールで乾杯

情報元: Peachy
元記事: チャコールで焼く滋味深い料理とアメリカのクラフトビールで乾杯

このページは上記記事の情報を引用して構成されています。全文を読むには、「元記事」リンクをご利用ください。

―― 以下引用 ――

数々の薫製料理とお酒を堪能しよう/(C)KADOKAWA 撮影=野口 彈
2018年7月8日、武蔵小杉にチャコールが自慢のアメリカンダイニング「CHARBRO(チャーブロ)」がオープンした。余計な手を加えずチャコールで焼く「リブ・アイ・ステーキ」(225g~2,800円~)やハンバーグはいずれも肉汁あふれる滋味深さ。店内で6時間じっくり薫製した「ポークバックリブ」(3,600円)、スモーキーなベーコンを使った料理なども楽しめる。そのほかにも、ハンバーガー(1,000円~)、サラダ(600円~)、サンドイッチ(1,100円~)などのアメリカンフードを多彩にそろえている。肉 全文
Walkerplus 10月16日19時22分

―― 引用ここまで ――

情報元: Peachy
元記事: チャコールで焼く滋味深い料理とアメリカのクラフトビールで乾杯

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする