「クイーン」のドラマーが「吸血鬼」の生みの親!? この冬注目の若手英国俳優たち

情報元: Peachy
元記事: 「クイーン」のドラマーが「吸血鬼」の生みの親!? この冬注目の若手英国俳優たち

このページは上記記事の情報を引用して構成されています。全文を読むには、「元記事」リンクをご利用ください。

―― 以下引用 ――

『メアリーの総て』場面写真(c)Parallel Films (Storm) Limited / Juliette Films SA / Parallel (Storm) Limited / The British Film Institute 2017
エル・ファニングが、ゴシック小説の金字塔「フランケンシュタイン」の作者を演じる『メアリーの総て』。本作には、注目の英国イケメン俳優が集結していることでも話題を呼んでいる。いま最も世界から注目を集める女優エル・ファニングを主演に迎え、哀しくも美しい作家メアリー・シェリーの壮絶な人生を圧巻の映像美でスクリーンに映し出す本作。監督は、『少女は自転車にのって』(12)で第86回アカデミー賞外国語映画賞サウジアラビア代表に選出、各国の批評家から絶賛を浴びたハイ 全文
cinemacafe.net 11月09日18時15分

―― 引用ここまで ――

情報元: Peachy
元記事: 「クイーン」のドラマーが「吸血鬼」の生みの親!? この冬注目の若手英国俳優たち

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする