小池徹平の“狂気”に「演技がうますぎて気持ち悪い」の声続出「大恋愛」6話

情報元: Peachy
元記事: 小池徹平の“狂気”に「演技がうますぎて気持ち悪い」の声続出「大恋愛」6話

このページは上記記事の情報を引用して構成されています。全文を読むには、「元記事」リンクをご利用ください。

―― 以下引用 ――

「大恋愛~僕を忘れる君と」第6話 (C) TBS
戸田恵梨香、ムロツヨシがW主演、松岡昌宏らが共演する「大恋愛~僕を忘れる君と」の6話が11月16日放送。今回から出演した小池徹平演じる新キャラクターの“狂気”に「不気味」「怖い」などの声が殺到。小池さんの演技に賞賛の声が集まっている。戸田さんが若年性アルツハイマーに侵されていく女医・北澤尚を、ムロさんが彼女を明るくけなげに支え続ける小説家の間宮真司を、尚の元婚約者で主治医として尚を支える井原侑市を「TOKIO」松岡昌宏が演じる本作。尚は、アルツハイマーの世 全文
cinemacafe.net 11月17日07時15分

―― 引用ここまで ――

情報元: Peachy
元記事: 小池徹平の“狂気”に「演技がうますぎて気持ち悪い」の声続出「大恋愛」6話

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする