日本各地のイノシシがわらべ館に勢揃い!鳥取県で「干支の郷土玩具展」開催中

情報元: Peachy
元記事: 日本各地のイノシシがわらべ館に勢揃い!鳥取県で「干支の郷土玩具展」開催中

このページは上記記事の情報を引用して構成されています。全文を読むには、「元記事」リンクをご利用ください。

―― 以下引用 ――

地元の鳥取からは、シンプルなデザインの木彫りの作品や、着物をまとい擬人化された土人形などを紹介/写真は主催者提供
鳥取県鳥取市のわらべ館3階ギャラリー童夢で3月10日(日)まで、「おもちゃと遊びの企画展 干支の郷土玩具展 とっても亥~ですね」が開催されている。【写真を見る】平成31年の年賀切手のモデルをつとめた秋田県の八橋人形と福島県の中湯川人形も登場/写真は主催者提供2019年は、どっと駆けるイノシシの出番。古くは、肉が貴重なタンパク源となるだけでなく、骨は占いにも用いられた。そんな大切ないのししの様々なデザインが楽しめる。担当者は「日本におけるイノシシは、縄文時代以来 全文
Walkerplus 01月12日17時00分

―― 引用ここまで ――

情報元: Peachy
元記事: 日本各地のイノシシがわらべ館に勢揃い!鳥取県で「干支の郷土玩具展」開催中

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする