千年以上守り継がれてきた百済伝説のロマン!宮崎県の神門神社で「師走祭り」開催

情報元: Peachy
元記事: 千年以上守り継がれてきた百済伝説のロマン!宮崎県の神門神社で「師走祭り」開催

このページは上記記事の情報を引用して構成されています。全文を読むには、「元記事」リンクをご利用ください。

―― 以下引用 ――

師走走りポスター
宮崎県東臼杵郡美郷町にある神門神社で1月18日(金)から20日(日)の3日間、「師走走り」の行事が開催される。【写真を見る】神門神社に向かう「上りまし」を迎える迎え火「師走走り」は、木城町の比木神社に祀られている百済の福智王(ふくちおう)のご神体が、年に一度、約90キロにもおよぶ巡行を経て父の禎嘉王(ていかおう)を祀る美郷町南郷の神門神社まで会いに行く祭り。神門神社に向かう「上りまし」では、フクロガミのふくらみ方や色合いによって年占をなしたほか、フクロガミ巡行で 全文
Walkerplus 01月13日08時30分

―― 引用ここまで ――

情報元: Peachy
元記事: 千年以上守り継がれてきた百済伝説のロマン!宮崎県の神門神社で「師走祭り」開催

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする