栄養士が教える、炭水化物との「上手な付き合い方」

情報元: Peachy
元記事: 栄養士が教える、炭水化物との「上手な付き合い方」

このページは上記記事の情報を引用して構成されています。全文を読むには、「元記事」リンクをご利用ください。

―― 以下引用 ――


炭水化物はダイエットの敵と見なされるようになって早数年。でも、誰もが大好きなパスタやパンを本当にあきらめなくちゃいけないの!?というわけで、イギリス南部ケント州の「Peck Nutrition」経営者であり、栄養士のケイティー・ペックさんに「炭水化物」について聞いてきました。コスモポリタンイギリス版からお届けします! 1.炭水化物なしではエネルギー切れになる 基本的に、炭水化物は体内の細胞が必要とするすべての燃料を供給するもの。ペックさんいわく、「人間の体は脂 全文
コスモポリタン 08月25日19時11分

―― 引用ここまで ――

情報元: Peachy
元記事: 栄養士が教える、炭水化物との「上手な付き合い方」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする