5年連続で水質日本一を誇る、奇跡の清流「仁淀川(によどがわ)」

情報元: Peachy
元記事: 5年連続で水質日本一を誇る、奇跡の清流「仁淀川(によどがわ)」

このページは上記記事の情報を引用して構成されています。全文を読むには、「元記事」リンクをご利用ください。

―― 以下引用 ――

「仁淀ブルー」と呼ばれる美しい青色が見られる仁淀川
愛媛県・石鎚山から高知県の仁淀エリアを流れて太平洋へ続く仁淀川は、四国で吉野川、四万十川に継ぐ一級河川。全長124kmのこの河川は、全国一級河川の水質ランキングで、5年連続日本一になった清流。この清流の美しい青色を「仁淀ブルー」と呼び、仁淀エリアの6市町村(仁淀川町、越知町、佐川町、いの町、日高村、土佐市)で、見ることができる。最も透明度が高いのは冬で、季節によって青色から緑色に色を変える。【写真を見る】美しいブルーの川は、季節によって青色から緑色に色 全文
Walkerplus 04月16日16時21分

―― 引用ここまで ――

情報元: Peachy
元記事: 5年連続で水質日本一を誇る、奇跡の清流「仁淀川(によどがわ)」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする