電車でサラリーマン・ウォッチング!?「普通ほど難しいものはない」三浦貴大の役作り(1)

情報元: Peachy
元記事: 電車でサラリーマン・ウォッチング!?「普通ほど難しいものはない」三浦貴大の役作り(1)

このページは上記記事の情報を引用して構成されています。全文を読むには、「元記事」リンクをご利用ください。

―― 以下引用 ――


TBS系連続ドラマ『リバース』好演も記憶に新しい、俳優の三浦貴大さん。7月15日公開の映画『世界は今日から君のもの』では、『リバース』で妹役だった門脇麦さんと共演し、引きこもりのヒロイン・真実(門脇さん)の背中を押す、ゲーム会社勤務の青年・矢部遼太郎を演じます。出典:Nosh役どころはいわゆる“普通の青年”。温かみのある雰囲気から“普通”の人を演じる機会が多い三浦さんですが、実は「普通ほど難しいものはない」といいます。その役作りに迫りました。「引きこもりの 全文
Nosh 07月01日18時00分

―― 引用ここまで ――

情報元: Peachy
元記事: 電車でサラリーマン・ウォッチング!?「普通ほど難しいものはない」三浦貴大の役作り(1)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする