がん患者の83%に臨床効果!「免疫栄養ケトン食」って何?

情報元: Peachy
元記事: がん患者の83%に臨床効果!「免疫栄養ケトン食」って何?

このページは上記記事の情報を引用して構成されています。全文を読むには、「元記事」リンクをご利用ください。

―― 以下引用 ――

image
 「がん患者に『免疫栄養ケトン食』を3カ月以上実施したところ、がん細胞が小さくなったり、消滅するなどして、その83%に効果があったことが臨床研究でわかりました。治療だけでなく、再発を含めたがんの予防や、認知症予防などにも効果的です」 そう説明してくれたのは、がん専門医である古川健司医師の監修のもと、『免疫栄養ケトン食でがんに勝つレシピ』(光文社)を出版した、管理栄養士の麻生れいみさん。この食事療法のカギとなるのが“ケトン体”だという。  全文
女性自身 08月30日16時00分

―― 引用ここまで ――

情報元: Peachy
元記事: がん患者の83%に臨床効果!「免疫栄養ケトン食」って何?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする