金曜ドラマ「コウノドリ」第6話の見どころ&あらすじ

情報元: Peachy
元記事: 金曜ドラマ「コウノドリ」第6話の見どころ&あらすじ

このページは上記記事の情報を引用して構成されています。全文を読むには、「元記事」リンクをご利用ください。

―― 以下引用 ――


専門医として成長を続ける下屋。先輩であるサクラや四宮に頼らず、積極的に患者と関わりだしていました。出典:(c)TBSそんな最中、同じ名前、年齢の妊婦と出会う。この妊婦との出会いで、下屋の運命が大きく変わっていくことに……! ■第6話のあらすじ出典:(c)TBS下屋(松岡茉優さん)は、ピンチヒッターとして行ったこはる産婦人科病院で、切迫早産で入院している神谷カエ(福田麻由子さん)と出会います。この病院で唯一の入院患者だったカエは、不安が募っていました。 全文
Nosh 11月17日15時00分

―― 引用ここまで ――

情報元: Peachy
元記事: 金曜ドラマ「コウノドリ」第6話の見どころ&あらすじ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする